iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)

SIMカードトレーの大きさはなぜスマートフォンによって違うのか? iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)なら七条・京都駅近のスマホスピタル京都駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)

iPhoneお役立ち情報

SIMカードトレーの大きさはなぜスマートフォンによって違うのか?

[2018.12.10] スマホスピタル京都駅前

 

SIMカードトレーとは

SIMカードトレーは、2018年12月現在ほぼすべてのスマートフォンに備えられている装置です。クリップなどのピンで開けることができ、中にはSIMカードが入っています。SIMカードとは「Subscriber Identity Module」の頭文字を取ったものです。意味は、「加入者認識モジュール」。名前通り、これには個スマートフォンに割り振られた番号や情報などが詰まっており、これがないと電話や、外出時でのネット利用などのサービスが使えません。(つまり、4GやLTEなどのモバイルネットワークが使えないということです。Wi-FiならSIMカードがなくても使えるので、LINE電話などのサービスはSIMカードがなくても使用できます)

つまり、スマートフォンをスマートフォンとして使うには必須であるものなのです。

 

なぜスマートフォンによって入るSIMカードの大きさが違うのか

SIMカードトレーにはフルSIM標準SIM(mini SIM)micro SIMnano SIMという四つの種類があり、キャリアや格安SIMなどで注文するSIMカードの大きさを間違えると、SIMが入らずLTEなどのモバイルネットワークが使えない…という状況が起こってしまいます。では、何故SIMカードやカードトレーに大きさの概念が存在するのでしょうか?

各々が何故誕生したのか見ていきながら考えてみましょう。

 

■フルSIM

かなーり前のスマートフォン…?いや、携帯電話…?(固定電話の子機くらい大きいアレです)に使われていたSIMカードです。格安SIMなどで、SIMカードが届いた時、現物を見た方はわかるのではないでしょうか…「カードに入っているSIM」を。あのカード、飾りではなく、「あれをそのまま入れる携帯電話」が存在するのです。それが、このフルSIM。もっとも、今はあのカードも通過儀礼としてやってる感じはしますが。

■標準SIM(mini SIM)

今現在では標準SIMなどと呼ばれていますが、これも以前の子機レベルにデカい携帯電話に比べればモノスゴーく小さくなっています。これは、フィーチャーフォン(ガラケーのことです)によく使われていたSIMになります。もちろん、ガラケーだけじゃなく、スマートフォンでこれを採用しているところもあります。Xperia E1 Dualとか(4年前…)。大体2015年くらいでどこのメーカーも標準SIMを搭載するのをやめてる感じはしますね。

■micro SIM

ちょっと前まで販売されていたスマートフォンのほとんどには、このSIMカードサイズのトレーが搭載されています。有名どころでいくと、iPhone 4/4Sとか、AQUOS SH-M01とか、Zenfone 3シリーズとかですね。

■nano SIM

今現在、最もポピュラーなSIMカードのサイズです。今販売されているスマートフォンは、ほぼこれです。サイズわかんないけどこれを選んだらとりあえず8割くらいの確率で当たる。くらいポピュラーです。Google Pixel 3、Galaxy S9、Xperia XZ3、HUAWEI P20とか。iPhone 5以降は全てこれです。

ちなみに、画像を見ればわかるのですが、SIMカードのチップ基板部分を残して周りを削ってるだけです。そこさえあれば読み込めるのです…。じゃあ最初からそれでよかったのでは?

■おまけ:eSIM

eSIMは、nano SIMからさらに次世代のSIMカードサイズです。「embedded Subscriber Identity Module」、通称eSIM。埋め込み型加入者認識モジュールです。機種本体に埋め込まれたSIMカードということになります。なんと、ユーザーがSIMカードの情報を上書きすることができるのです。契約したキャリアならころころ変えることができるので、海外旅行に行った際などに、わざわざSIMカードの入れ替えをしなくていいわけです。SIM発行をしなくても、契約したその瞬間ノータイムで通信ができます。Apple Watch Series 3などに搭載されています。

また、GoogleのMVNOサービスに「Project Fi」というものがあり、これに加入すると「国内ではProject Fiと提携しているキャリアのモバイルネットワークを使える」「海外でもProject Fiと提携しているキャリアに一瞬で変えられて、モバイルネットワークを使える」という、もう国境なんて感じないほどの便利さと手軽さ。まさに次世代のSIMです。

京都駅前_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル京都駅前の詳細・アクセス

〒600-8216
京都府京都市下京区東塩小路町735−1 京阪京都ビル1階南区画

営業時間 10時〜20時(定休日:なし)

電話番号 075-585-5779

E-mail info@iphonerepair-kyotoekimae.com

オンライン予約 スマホスピタル京都駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)

075-585- 5779 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 京都 七条(京都駅)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル